TOP > スポンサー広告 > 作品の方針TOP > お知らせ > 作品の方針

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

作品の方針

今回は作品の方針についてです。

ようやくか…という人もいるでしょう。
この記事まで駄文を読み続けたあなたは素晴らしい忍耐力をお持ちの方でしょう。
きっと(´_ゝ`)

はい。
私の作品方針は3つです。

  1. 可愛くてえっちな女の子
  2. イケメン
  3. 面白い&笑える同人誌

1 これは当たり前ですね。
世間は非情です。可愛いは正義、えっちは正義です。
いやいや内面が一番と言ってくれる殿方もいるかもしれませんが、可愛くない女の子を
同人誌の20~30Pで評価を覆すのは至難の技でしょう。

2 完全に個人的な理由です。私はイケメンが大好きです(* ´ ▽ ` *)
私はたまに泣きゲーをしますが、ブサメンの主人公、または手抜き感のある主人公はげんなりします(゚д゚)、ペッ

3 これも私的な理由です。絵にこだわった作品は数多くありますが、凝ったストーリーの作品は
少ないと感じています。男性からすればエロ漫画のストーリーはつまみ程度のものと考える人もいるかもしれません。ですが、できれば整合性のとれた作品の方がいいことは間違いないでしょう。

勿論、時間的制約やページ数の問題もあるとは思いますが、私は自分の作品をセリフ付きポーズ集にはしたくないです( ノД`)
あまりにも急にえっちシーンに突入したり、余韻を欠片も感じさせないオチの作品にはあるのでしょうか。



えっちで、笑えて、面白い・・・そんな同人誌が私の理想です。


プロの作家さんで言えば、たろプンさん、ホムンクルスさん、みちきんぐさんなどが好きですね。




ここまでつらつらと理想論を述べてきましたが、実際に全てを実行するのは苛烈を極めるでしょう。

ですが、私は負けません。
私が負けたら同人界・成年漫画界のレベルが下がります。
面白い同人誌が読みたい私自身の為に私は血のインクで漫画を描きます。
関連記事

comment

管理者にだけ表示を許可する

電子書籍
プロフィール

Philly

ペンネーム:Philly
主に成年向け漫画を描いてます。

ご連絡はこちらのメールフォームよりお願い致します。
返信にはお時間がかかることがございます。

Twitter
最新記事
カゴテリ

openclose

タグクラウド
Gallery
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。